ずぼらーのグルテンフリー

なるべく楽をしながらグルテンフリー(できればカゼインフリーも)を実践したいブログです。

買って食べるだけ。のGFおやつ

グルテンフリーのおやつ。と聞いてパッと思い浮かぶのは、米粉のマフィンとか、そば粉のパンケーキとかいったものですが、そうしたベイクド系のおやつって基本的に、自分で手作りしなくちゃいけないですね。

 

粉モノのグルテンフリーのおやつで、かつ焼き上がった完成品がスーパーに並んでいることって、ほぼないように思います。よっぽど都会の、意識の高い(?)スーパーになら並んでいるのかもしれませんが……。普通のスーパーには、なかなか売っていないのが現状かと。

 

しかしなるべく料理したくないズボラーとしては、「買って食べるだけ」のおやつを求めたい。

 

まあ、シンプルなチョコレート(パフなど小麦の入っていないもの)など、いろいろ選択肢があるかとは思うのですが、私の場合、できれば牛乳(カゼイン)も入っていないものが望ましい。

 

そうなると、残ってくるのはやはり和菓子です。

 

f:id:glutenfreechan:20170110210717j:plain

■左:ひとくちくさ餅(長豊堂)

【原材料】砂糖、水飴、餡、餅粉、よもぎ、でん粉、米粉

■右:ひとくちきなこ餅(長豊堂)

原材料】砂糖、水飴、餡、餅粉、きなこ(大豆(遺伝子組換えでない))、米粉

 

グルテンフリーな上に、カゼイン(乳製品)フリー。甘いものが欲しくなったときに、気軽につまめて助かります。

 

あんこ系がどうしても多くなってきますね。八ツ橋とか。

 

f:id:glutenfreechan:20170403205148j:plain

 

■つぶあん入り生八ツ橋 京噺(京栄堂)

【原材料】小豆餡、米粉、砂糖、きな粉(国産大豆使用)、抹茶、クチナシ色素、酵素

 

これもグルテンフリー&カゼインフリー。和菓子っていいなあ!!

 

 

このほか、アメやグミなんかもグルテンフリー&カゼインフリーのものが多いですが、少量食べるだけでは満足感が得にくいことが、個人的にはネックかもしれません。

 

 

とはいえ、グルテンフリー&カゼインフリーの食生活を続けていると、「甘いものが食べたい!」という欲求は、どんどん少なくなっていくように思います。

欲求が皆無になるわけでは決してないのですが、「渇望する」ということがなくなる。そして、以前よりも少量で満足できるようになります。

 

少なくとも、私の場合はそういう実感がありますよ。