ずぼらーのグルテンフリー

なるべく楽をしながらグルテンフリー(できればカゼインフリーも)を実践したいブログです。

すぼらーのしらす丼弁当

弁当づくり、本当に苦手だ。そもそも料理をたまにしかしない。弁当みたいな難しくて面倒くさいものを朝、早起きして作っているなんて、世の人たちはなんて偉大なんだろうか。

 

でも、コンビニのお弁当はやっぱり味気ないですね。毎日毎日食べ過ぎて、いいかげん食傷気味になってきました。グルテンの入っていない or 少ないお弁当って、数も限られているし。

それに最近ではグルテンに限らず、添加物にも体が敏感になってきたのか、コンビニのものを食べると、微妙に体調がよくありません。

グルテン」「カゼイン」「添加物」に敏感って、本当にめんどくせー体質だなと我ながら思うのですが。

 

そこで最近は、私のような人間でもものすごく簡単につくれる、超テキトー弁当をつくって、職場に持っていくようにしています。毎日ではないですが、なるべく。

 

f:id:glutenfreechan:20170326214025j:plain

 

よく作るのはこれ、釜揚げしらす丼

スーパーで買ってきた釜揚げしらすに大葉と炒りゴマを混ぜて、米の上に載せるだけ。私は大葉(しそ)が大好物なので、かなり多めに入れています(入れすぎ?)。

米さえ炊いておけば、火も使わずに5分で用意できるので、ずぼらーの私にはぴったりです。

 

食べるときには、ぽん酢(市販の無添加のものを買いました)をかけながら食べます。

ぽん酢には醤油が入っているので、その醤油の原料である小麦(グルテン)が気になるところではあるのですが……。

小麦不使用の醤油を使って、自分で手作りの「グルテンフリーぽん酢」を作るのが理想的なのかもしれませんが、そこはズボラーの私なのでやる気が起きず、まだできていません。調べてみると、市販されている「グルテンフリーぽん酢」というのも、少ないながらあるようですね。買ってみようかなあ。

 

ものすごい手抜き弁当ではあるのですが、コンビニ弁当を食べたときに比べると、やはり体調はいいです。

 

このしらす丼だけだと寂しいので、野菜たっぷりの手作りスープなんかを一緒に持っていきたいところではあります。保温ジャーとかで。しかし今のところ、「ごくごくたま~~~に」しか実現できていません。早起きが本っっ当に苦手。