ずぼらーのグルテンフリー

なるべく楽をしながらグルテンフリー(できればカゼインフリーも)を実践したいブログです。

おこめケット(プレーン・黒ごま)と豆花

グルテンフリーかつ乳フリー、かつ買って食べるだけ(調理の必要なし)なおやつシリーズです。

 

〈おこめケット〉は香川県のメーカー、禾(のぎ)という会社が製造しているお菓子なのですが、この禾さんは「米」を使った食品づくり(小麦粉・卵・乳などのアレルゲンは使用しない)に力を入れているようです。

 

f:id:glutenfreechan:20170506011551j:plain

f:id:glutenfreechan:20170506011559j:plain

■おこめケット・プレーン(禾)

【原材料】米粉香川県産)、粗精糖、有機ショートニング、大豆粉、玄米粉香川県産)、アーモンドパウダー、米油、あられ、食塩

■おこめケット・黒ごま(禾)

【原材料】米粉香川県)、粗精糖(鹿児島県)、有機ショートニングトランス脂肪酸1%未満・コロンビア)、玄米粉(米:香川県)、大豆粉(大豆:アメリカ)、黒すりごま、あられ(タイ、国産)、米油、アーモンドパウダー(アメリカ)、食塩(長崎県

 

どちらも5個入りで税込250円くらいです。

 

米粉のビスケットで、食感はザクザク、ホロホロしています。ちんすこうにちょっとだけ似てるのかな。でも甘さは控えめな感じ。

 

プレーン味にも黒ごま味にも小さなあられの粒が入っていて、これが食感につぶつぶとしたアクセントを与えています。

 

やさしい味で、一般的なビスケット並の甘さや硬さはありません。最初に食べたときはそれが物足りなく感じたのですが、今はこのやさしい風味を丁寧に味わうのがいいのだ、と思うようになりました。

 

パッケージとビスケットの形がかわいいのが大きいですね。デザインのパワーってすごいな~、と感心します。かわいいから大事に食べよう。という気持ちになるというか。

 

個人的には〈プレーン〉のほうが好きですが、〈黒ごま〉も、ごまの風味がしっかりしていて美味しいです(でも、黒ごま味の場合はもうちょっと甘くてもいいなとは思う……)。

 

 

次は、カルディで見つけた〈豆花〉。

 

f:id:glutenfreechan:20170506023921j:plain

■豆花(トーファ)(カルディオリジナル)

【原材料】豆花[豆乳(遺伝子組み換えでない)/ゲル化剤(加工デンプン分)、増粘多糖類)、乳化剤]、黒蜜[液糖、果糖ぶどう糖液糖、黒砂糖、三温糖、水飴/カラメル色素]

 

f:id:glutenfreechan:20170506024406j:plain

 

「豆花」というのは台湾の屋台でよく売られている、ぷるぷるした豆乳スイーツの名前なのだそうです。私もその存在自体は知っていたのですが、本場のものを食べたことはまだありません。

 

パッケージの中にパウチが2袋(豆花と黒蜜)入っていて、それを皿に出して食べるだけ、というお手軽さ(事前に冷蔵庫で冷やしておきます)。

黒蜜はけっこう気前のいい量が入っています。

 

ぷるぷるつるつるしたやわらかい舌触りで、豆乳の風味が、想像していた以上にしっかりとします。黒蜜とマッチしておいしい。

パウチから出したときには「量がけっこう多いな」と感じたのですが、ぷるぷる食感のせいか、つるーんとすぐに完食してまいました。

 

豆乳が苦手でなければ、楽しめるおやつだと思います(本場の味に近いのかどうかはよくわかりませんが)。